水虫 酢

Image Replacement

水虫菌(白癬菌)の弱みとは

m01.jpg

水虫菌という呼び名は俗称で、本当は白癬菌(はくせんきん)という正式名称があります。ただ聞きなれない名称ですから、ここでは簡単も水虫菌としてお話しします。

水虫菌の弱みがなんだか知っていますか?

実は酢が水虫に効果的だという裏づけにもなることなのですが、水虫菌は実は「酸」に弱いという性質が明らかになっています。

酢も酢酸という種類の酸ですからね!

また酸といっても強酸から弱酸までありまして、それぞれが殺菌作用があることが分かっています。ただ強酸を肌に直接かけたりしてはいけません。皮膚を痛めてしまうからやめて下さい。

水虫治療に適した酸の種類は弱酸です。



なぜ水虫菌は酸に弱いのでしょうか?
それは全ての生物はアミノ酸でつながったタンパク質だからです。

ちょっと難しいですが、わたしたちの体もタンパク質でできていますし、菌類もタンパク質でできています。実はタンパク質は酸に触れると、細胞が変化して機能を失うことが実証されているのです。

だから水虫菌も例外ではなく、酢などの酸に触れることで機能を失います。


この結果、酢が水虫治療に効果があるという分析では、酸の成分が水虫菌の機能を働かなくしてしまう効果があるので水虫に効果があるのです。


酸が水虫治療に効くというお話しをさせていただきましたが、
くれぐれも用法・用量をきちんと学習したうえで実施する
ことを強くおすすめします。

あいまいな水虫の治療期間

水虫専用、酢の使い方

水虫かゆみの原因